認証取得のご報告<JFS-B規格>

平素より弊社商品をご愛顧いただきありがとうございます。
9月に入り、朝晩涼しくなって参りましたが、まだまだ日中は暑い日が続いております。
皆さま「熱中症対策」、しっかりされていらっしゃいますでしょうか。

この時期、やはり塩飴・塩タブレットは持ち運びも便利で大変重宝します。
水分やミネラル分は、目に見えずどんどん失われていきますので、
飴やタブレットを携帯されることをお勧め致します。

こまめな水分補給、塩分補給を心がけて、どうかご安全にお過ごしくださいませ。

さて、前置きが長くなりましたが
冒頭でお伝えしております通り、JFS-B規格の認証を取得いたしました!!

JFS-B規格とは、
日本(食品安全マネジメント協会)で開発された食品安全規格であり、
マネジメントシステム(FSM)、ハザード制御(HACCP)、適正製造規範(GMP)の
3つの要求事項の層で構成されているものです。
HACCP制度化に対応しているだけでなく、
上記のように3つに分けて考えることができるため、ISO規格等より取り組みやすい制度です。

約1年前から準備を始め、無事に合格することができました!
チーム一丸となり、このような認証を取得できたこと、とても誇りに思います。

また、新たな認証取得にむけて走り出しております。
次のステップへ、チャレンジします!

今後も今まで以上に安心安全で、
より良い商品を皆さまにお届けできるよう、精進して参りますので、
今後ともオークラ製菓をどうぞよろしくお願いいたします。