フェアトレード商品の開発

平素より弊社商品をご愛顧いただきありがとうございます。

以前、フードロス削減に向けての活動、
またSDGsの取り組みとして、

・賞味期限表示の大括り化(賞味期限を「1年1ヵ月」とする)

・フードバンク事業に登録

上記についての記事を書かせていただきました。

今回は「フェアトレード商品の開発」についてお話させていただきます。

 

只今弊社は、フェアトレードシティくまもとの明石会長様と学生さんとともに
飴菓子、打錠菓子の商品開発を行っております。

★フェアトレードシティくまもとについては以下をご覧ください★

https://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=17713&class_set_id=2&class_id=69

http://fairtrade-kumamoto.com/?page_id=4

 

★商談中の様子です↓↓

先日商談のお時間をいただきました。

会長様も学生さんもとても気さくで明るい方々でした。
共同開発する商品に関しても、とても積極的に取り組んでいただき、
たくさんの意見を交換することができた有意義な時間でした。

飴菓子、打錠菓子、それぞれ試作を進めております。
フェアトレードシティくまもとの皆様の思いが詰まった商品、
また完成した時にお披露目させていただこうと考えております。

お楽しみに♪♪